CARコラムINDEX
   キラキラモータリングライフ
   スポーツカー最前線
Carルチャー・ショック


   
「ジャカルタ旅 後編」
 

先週の話は、「インドネシア国際モーターショー(IIMS)」プレスデーの話でしたが、今日はその翌日取材に行った「ガイキンド インドネシア国際モーターショー(GIIAS)」でのお話。

基本的にはどちらも、多くのアジアの国のモーターショーらしく(?)、一般公開日は商談がメインとのことですが、「IIMS」のほうは販売店主体、「GIIAS」のほうはインドネシアの自動車工業会主催なので自動車メーカーが主体となっていて、いわゆる「国際モーターショー」という感じ。

警備なども、「IIMS」に比べてしっかりしているし、雰囲気も‘パリッ’っとしています(笑)。

会場も今ドキな展示会場っぽいし。

とはいえ、ホールの数は10ほどありますが、長方形で、しかも横幅がそれほどあるわけではないため、中央の通路の両脇に出展メーカーが並ぶというレイアウト。

コンパクトで見やすい!





そして自工会が主催ということで、「GIIAS」ではホンダが新型SUV「BR-V」を世界初公開。

BMWも3シリーズのフェイスリフトバージョンをここでお披露目していました。

2つのモーターショーが同日程で開催されるのは、想像通り(?)の騒動があったようですが、見るほうとしては短期間で2つのモーターショーを見ることができるので、ある意味ラッキー。

さすがに来年からは別日程になるとは思われますが。





そしてインドネシア滞在最終日は、少し足を延ばして、インドネシア郊外チカランに今年1月できたばかりのスズキの新工場を見学に訪れました。

ここではエンジンやインドネシアでの販売の主力商品、3列シートミニバン「エルティガ」などが製造されています。

特徴的なのは工場の生産ラインの現場には、電気もエアコンもないことです。

屋根を高くし、壁をなくして風通しを良くし、日光を取り入れやすいデザインにしています。

しかし、製造には高速ロボットを217台導入していてハイテク。

これもある意味スズキらしいのかも!?








★★キラキラ今週のお知らせ★★

今年も9月19日(土)「おもいやりライト運動」を盛り上げる「夕方安全創造クロストーク」に出演させていただきます!

詳しくは、「おもいやりライト運動」HPをご確認ください!

ただ…私はこの日に帰国する予定なので、イベントに間に合わなかったらごめんなさい!(笑)



★★キラキラ・バックスタイル・コレクション〜30★★

今週の<後姿美人>記念すべき30回(台)目。

もの凄く、後ろが持ち上がって見えるのは、写真のせい?

角度のせい?

それとも…?

     〜「ホンダBR-V」